東京 川崎 引越し費用見積もり

MENU

東京⇔川崎市間の引越しをあと2万円安く済ませるならこの見積もり比較です!

東京−川崎市間の単身引っ越し価格の目安

東京−川崎の距離は大体20キロとなっています。もちろん、いろいろと進む道が異なっているかもしれませんが、この距離の相場としては2〜5万円ですることが出来ますね。もちろん、あくまでも大体の相場なので場合によってはもっと安くすることも出来るでしょう。単身ということでそこまで荷物が無いため、梱包などにそこまでお金はかけることがないでしょう。あとは、よく考えて安くすることを考えてくださいね。特に引っ越しをするのに適した期間は見逃さないようにしましょう。

東京−川崎間の2人世帯の引越し代の目安は?

2人で引越しを考えており、東京−川崎間で引っ越しを考えているならだいたいこのような値段で引っ越しをすることが出来ます。大人2人と考えて3〜8万円の間で引っ越しをすることが出来るでしょう。最低限4万はないと少し厳しいので注意をしてください。それで、うまくやっていけば3万まで抑えることが出来るには出来ますが、結構いろいろなことをしないといけません。ちなみに、何も考えずに引っ越しができれば良いなら7万くらいを目処に引っ越しをしてみると良いでしょう。

家族での東京⇔川崎市間の引越しの目安となる価格はいくら?

家族の数にもよりますが、取り敢えず基本的な3人(大人2人、子供1人)で考えますが、大体が5〜15万が相場になっていますね。最低限7万あれば一応引っ越しをすることが出来るでしょう。ただ、家族ということで結構荷物が増えてしまうことが多いので注意をしてください。場合によってはトラック一台では出来ないこともありますので注意ですね。だから、よく考えて引っ越しをするようにしてください。ちなみに、家族が増えるとそれだけ引っ越しの金額が変わります。あと、子供の年齢によっても異なりますね。


 

 

 

 

想定外に引越し荷物があってビックリすることも

一人暮らしをしている人の中には引越し代がそれほど高額だというイメージがない人もいます。前回の引越が初めてだった場合は、実家住まいで持ち出す荷物も少なかったことから何万円か支出すれば簡単に引越せたことでしょう。

 

とはいえ、「お一人さま」歴が長いほど、その頃とは比較にならないくらいに家財道具の数は増えているものです。中には独り身であっても、家族世帯と遜色ないほどの荷物の総量になる方がいるかもしれません。

 

そのような方は、たとえ単身引越しであっても家族世帯並に費用がかかるかもしれません。

 

「それほど荷物も無いから・・」とタカをくくっていて、いざ引越し準備をはじめてみてダンボールが全然足りないほど荷物があることに驚く!というパターンは珍しくなく多くの人が経験していることだと思います。

 

引越しが決まったら、まずはザックリとでかまわないので、どのくらいの家財があるかだけでも把握しておけば、引越し間際になって途方に暮れることを避けることが出来ますよ。

 

東京⇔川崎市間の引越し価格は一定額ではない!だから

引っ越し業界と言えば、仕事がたくさんある時期と忙しくないシーズンとの違いが明白な業界の一つであるかと思います。物凄い勢いで案件が入るシーズン(3月から4月上旬)があったり、また比較的暇な頃合いでも、月末や週末、祝祭日には平日と比較しても相当数の人々が引っ越しを依頼します。

 

引越し専門業者としては、連日同程度の引越し案件を捌ければ大丈夫と思われるのですが、引っ越し業界の現実を鑑みるとそんな展開にはなりにくいものです。依頼が少ない時期には、格安にしてでもお客さんを囲い込もうとしますが、反対に黙っていても案件が来る期間は、強引に費用をつりあげても依頼が舞い込むので価格を高くする業者がほとんどなのです。

 

川崎市、東京へ引越した後に『あの時、一括見積もりサービスを使って比べておけばテレビが買えたのに・・・」なんて後悔をしないために!

 

 

 

 

 

 

引っ越し会社というのは、何種類か自社を広める手立てを持っています。パンフレット使用は勿論のこと、DVDかネットにアップされている動画をノートパソコン・タブレットで見せるなど、思いつくだけのやり口で自社のメリットを伝えてくるのです。業者が見積料金を出してくるのは、その後なのです。訪問見積もりとはどう進むのか?というと、そうして行われることはよくあります。そこに依頼決定なのかは考えずに業者のセールスポイントを知るのは、そのうち、役に立つ日が来るかもしれません。耳を傾けておくと良いでしょう。

 

訪問見積を頼んだ時は、営業の人が話してくれることは忘れないようにしましょう。不明点は、サクサクッとここで聞くようにしましょう。なぜなら、この機会を逃すと、引越し当日まで業者の人間がやってこないものだからです。段ボールを届ける人ならいるでしょうけども、じっくりと話を聞くことはできません。知りたいことを聞きもせず困らないように何でも良いので、不明点はサクッと聞きましょう。

東京−川崎の引越し費用@安い業者がわかる見積もり比較はコレ!関連ページ

栃木
群馬
茨城
埼玉
千葉
神奈川
横浜市