東京 横浜 引越し費用見積もり

MENU

東京⇔横浜市間の引越しをあと2万円安く済ませるならこの見積もり比較です!

一人暮らしのため東京⇔横浜市間を引越す料金目安は?

一人暮らしのために実家から離れて暮らすという方は引越し料金がいくらくらいになるかまず調べてみましょう。東京から横浜へ引越す場合ははっきり言って非常に安く引越すことが出来るので、それほど心配は要りません。平均的な相場を見ても2万円から5万円で引越すことが出来るので、相場よりも安い業者を探すだけでなく、値段が安めでもサービスが充実しているところが無いか見積もりや各種サービスを比較するとお得に引越すことが出来るでしょう。

2人世帯の東京⇔横浜市間をお引越しする料金の目安

夫婦で東京から横浜にオ引越すする場合はそれほど多くの引越し料金を支払う必要は無いでしょう。東京から横浜までの距離は大したことはありませんし、夫婦二人の荷物ならそう多くも無いので、大体3万5千円くらいから引越すことが出来るはずです。高いところで8万円ほど掛ければ十分すぎるくらい充実したサービスを受けることが出来るので、横浜へお引越しする際は各業者を比較して価格とサービスの両方を比較してお得に引越しを済ませましょう。

東京⇔横浜市間の家族引越しの料金の目安は?

引越し料金は荷物の量と距離で決まります。東京⇔横浜市間を引越す場合は距離が短いため料金がそう大きく増えることはありませんが、荷物の量は子どもの人数や成長度合いによっても変化するので、大家族の方はそれなりの予算を用意しておかなければなりません。3人以上の家族が引越す場合の料金相場は5万円から15万円とされていますが、家族の人数が多いなら複数の業者の見積もりを比較して、少しでもお得な業者を探せるようにしましょう。


 

 

 

 

荷物量について

引っ越し代というのは、荷物量が増えれば増えるほど金額もつりあがっていきます。そのため、

  1. リサイクル等で荷物の軽量化に努め、引越し後に新規購入する場合
  2. 「いくら荷物があっても良い」と思い全ての家財を引っ越し先に移送を依頼する場合

であれば、2番目の例の方が費用が圧倒的に高くなること間違いなしです。ですから単身者の世帯であっても荷物量によっては家族世帯よりも高くなることもありますので荷物量を極力減らす努力が必要です。

東京−横浜間の季節的な引越し相場について

東京⇔横浜市間の引っ越しをする場合、土日祝に行う方が平日以上に多々いるのではないでしょうか。

 

シーズンとしては、入学・就職等ありますので、3月か4月に引越をする人が相当数いると思います。

 

これを原因として、売上金額に差が出てくる業界が引越業界だったりします。3月〜4月や土日祝日はとにかく忙しくなり、その分儲かるわけですが、この時期を外すと仕事量はほぼ確実に減ってしまいます。暇な時期は値引きしてでも仕事を取ろうとしますが、繁忙期はその逆で強気に価格を引き上げてきます。

 

また引越し業者側としては、Aさんの引越代を何らの事情で安くしたとら、トータルの売り上げを確保するべく、別のBさんの引越し金額を高く設定してもおかしくないのです。

 

どうしてかといえば、引越会社も売上が必要であり、ボランティアをしたいわけではありませんので。利潤を追求し続けることで企業経営は安定するのです。

 

そう考えてみると東京⇔横浜市間の引っ越し予定日にまだ仕事が入っていない業者がもしあったとしたら、大きく値引きをしてでもやってくれるかもしれません。

 

一括見積もりサービスを利用すれば5〜10社ほどの見積もりが一度に入手出来ますので、価格を見てみましょう。

 

東京あるいは横浜市へ引越した後に『あの時、一括見積もりサービスを使って比べておけばテレビが買えたのに・・・」なんて後悔をしないために!

 

 

 

 

 

 

 

訪問見積をお願いした業者全員に、本当に依頼するかはさておき、不明点は極力質問することを忘れずに!複数の業者から色々な情報を吸収することにより費用面でオトクな業者を最終的に選ぶことができますからね。一例として、追加サービスで清掃をしてくれる業者と、別途代金を取る業者の引越料金が同じであれば、あえて後者を選択する人も少ないでしょう。前々から承知していれば、2番目にあげた業者に決めて損失を受けることにもなりかねません。

 

何社かの引越し業者が同時訪問見積を可能とするケースは存在するのでしょうか?引越会社ですが、同業者の見積を邪魔することは致しません。そのため、実現は絶対無い、と言い切れます。あえていえば、見積は先に訪問した方から行うか、片方が日時を調整する、もしくは取りやめることとなります。

 

引越の訪問見積もりの際、営業マンは顧客に様々な話をします。何かというと、荷造りのように引越前に完了させるべき作業や当日の進行方法といったところです。多くの場合、引越とは当日だけではなくその前にもすませておくことがあるため、訪問見積もりのときには何だかんだと知恵を授けてくれます。

東京−横浜の引越し費用@安い業者がわかる見積もり比較はコレ!関連ページ

栃木
群馬
茨城
埼玉
千葉
神奈川
川崎市