東京 山形 引越し費用見積もり

MENU

東京⇔山形間の引越しでは、もっと安い業者があります。これを知っていますか?

東京⇔山形間の単身引越し

東京から山形へ引越しする場合はそれなりの距離を異動しなければならないので、引越し料金もその分高くなってしまいます。単身者の場合でも相場は4万円から18万円となっており、一人暮らしの身には大きな負担となるので、引越しの際は複数の引越し業者と話をしてみて、よりお得に引っ越すことが出来るキャンペーンを行っている業者や、値下げ交渉に応じてくれそうな業者を探してみると、よりお得に引越しを進める事が出来るので、大手から中小まで色々な業者に依頼してみましょう。

CM等で有名な引越し単身パックは、基本的には、実家から独立し、初めて一人暮らしを始めるような少量しか引っ越し荷物がない人向けなのです。お一人で引越しするとはいえ、長く一人暮らしを経験されている方は、それなりの家具や家電などの生活用品が備わっているため、単身パックをそういう方が頼むというのは、費用面で損をする可能性があります。そればかりか、単身パックの専用BOXに荷物を収められなければ、2個以上専用箱が加わっていき、2倍から3倍、あるいはそれ以上請求されてしまいます。これは実は、私が経験した話なのです。単身生活ということで、単身パックを気軽に申込んだことがキッカケで意に反する支出をする羽目に陥ったのです。そんな経験からも、お見積りを頼んでおくと、損はしないと思います。

東京⇔山形間の二人世帯の引越し

長く東北地方で暮らしていたけれども東京へ引っ越すことになったという場合引越し料金はそれなりの額が必要になるでしょう。仮に山形から東京へ引越した場合は大人二人の場合は6万円から30万円ほど掛かるといわれており、業者によってはそれなりの額を支払わなければなりません。ですが、複数の業者に依頼した上で見積もりをチェックすると相場以下で引越しに応じてくれる業者もあるので、少しでも安く引越ししたい方は色々な業者を探してみてください。

東京⇔山形間の家族世帯の引越し

ここ最近は核家族化が進んでおり、大人数で引越しすることは少なくなっていますが、仮に3人家族だったとしても荷物の量によってはそれなりの額を支払う必要があります。山形から東京に引っ越す場合は引越し料金だけでも7万円から30万円以上掛かるので、大人数でも安く引越しを行うためにも各業者の見積価格をしっかりチェックして、相場よりも安く引っ越すことが出来そうな業者を探してお得に引越ししましょう。


 

 

引越し業者・業界の相場

物の値段には相場があり、よほど特殊なものでない限り需要と供給の関係で相場金額が決まってきます。魚介類や生鮮野菜など生産量である程度値段が決まってしまうものや、貴金属のように価値観や経済指数で相場額が決まるものもあります。引越しの場合、3月と4月は割高になったり、別途繁忙期加算なるものがあったりしますが、差の他の時期については相場は落ち着いていると言えます。しかし、引越し業者から見積もりをもらっても引越し業者ごとに見積もり額が異なっていますので、引越しの相場額がどのあたりか見当がつかないことがあります。

 

引越し金額は、基本料金と運送費にオプションを加算した額になりますが、オプションは引越し業者ごとに異なりますので相場を考える場合はオプションは含みません。運送費は、国土交通省の定める標準貨物自動車運送約款第7節運賃及び料金の項で料金の適用や店頭への掲示が示されています。また、運送距離とかかる時間は、100km以内の場合は4時間で100kmを超えた場合は、距離に応じた距離制の運賃となっています。

 

そして、作業員の人件費は、時間当たり概ね1万円とされていますので、引越し作業を3人で行った場合、100km未満で4時間の荷物の出し入れと移動時間となり、12万となります。ただ、地方であれば人件費は多少安くなることもあり、地方の引越し業者のほうが引越し金額が低く抑えられていることがあります。ここまでで、大体の引越しの相場金額が分かってきますので、見積もり額が高くなっていれば人件費分を高く設定しているか、一部のオプションを標準パッケージとして基本料金に組み込まれているかになります。
山形県、東京都へ引越した後に『あの時、一括見積もりサービスを使って比べておけばテレビが買えたのに・・・」なんて後悔をしないために!

 

 

東京−山形の引越し費用@安い業者がわかる見積もり比較はコレ!関連ページ

青森
秋田
岩手
宮城
福島
仙台