国分寺市

MENU

国分寺市【東京都内の不動産賃貸マンション部屋探しと引越し】

総人口がおおよそ122,000人という統計が2014年に出されている、国分寺市。このまちは武蔵野台地と、立川大地、そして野川上流の谷で形成されている東京都でも多摩地域と呼ばれる場所に位置します。一般的な位置づけとしては住宅街です。生活するのに不便と感じる事は少なく、駅前は賑わいも見られます。静かな住宅街であるのに中央線沿い、西武戦沿いという点から、都心に用事がある際足を運びやすいというメリットがあります。10年ほど前からは、中央特快も停車し、乗り換えも出来ます。

 

家賃が東京都内の他の地域に比べて国分寺市は安いという声も聞かれ、デパートやレストラン、個人の飲食店や居酒屋と大小問わず様々な店が立ち並ぶ、比較的学生が多いという印象を受ける街でもあります。国分寺市は高円寺、吉祥寺と並ぶ若者の3大寺町とも言われます。また、手に入らないものは東西南北どの地域にでも楽に移動ができ、立川や吉祥寺に行き買い揃える事も出来ます。物がそろう、にぎやかと言うイメージの反面、すこし離れれば畑はもちろん、日立研究所の広い森や都立国分寺公園、殿ヶ谷戸庭園もあり、湧き水まで湧くと言う心癒されるスポットが点在しています。国分寺跡では古い歴史に触れることも出来ます。

 

市内の野川は、日本の名水百選のひとつに認定されており、蛍も見られるという美しい河川です。上記で挙げた日立研究所ですが、普段は中に入ることは出来ません。ですが年に2回、公開日が設けられています。桜と紅葉の名所にもなっている場所です。以上の様々な要因からも人口の増加率は5.14パーセントと上がっており、数値から見ても住みやすい東京都の中でも豊かなまちだという事がわかります。