東京都内 1DKマンション 引越し費用

MENU

1DKマンション:東京都内の単身引越し費用【安い業者を選ぶ方法はコレ!】

費用:5万円から8万円の範囲 9月上旬の週末単身引越し 女性50代

評価のポイント

・応対が良かった ・細かなことも対応してくれた ・家具や家電の設置を丁寧に行ってくれた

利用した引越し業者:リクラッソ引越サービス その選んだ理由

・迅速にメールの見積もり概算が送られてきた ・電話の応対が好印象 ・価格的には他社と比べて妥当だった

見積もり比較段階では最安の業者ということではなかったようですが、基本サービスに家具の梱包や新居での設置が込みのサービスだったようです。納得の行く引越しをするためには各業者の見積もりを比較する段階で基本サービスにはどのようなものが入っているのかをしっかりと見比べたいものです。家具の梱包や洗濯機などの配置等、女性の引越しでは外せないオプションサービスと言えると思いますので、価格だけを見るのではなくトータルコストパフォーマンスで判断するのが良いですね。

 

東京都内の引越しを格安で引き受けてくれる業者はココ! >>>Click!!

 

不用品は徹底リサイクルで 都内の引越し代を浮かせましょう!

物をリサイクルするにはさまざまな方法がありますが、一番オススメなのは人に譲るか、リサイクルショップに売るか、フリーマーケットに出品することです。フリーマーケットについてはこちらでもご紹介しています アパート:東京都内の単身引越し費用【安い業者を選ぶ方法はコレ!】

 

物を処分する際には捨てるという方法もあるのですが、粗大ゴミは引き取ってもらうのにお金がかかるようになっていますのでオススメできませんし、リサイクルして誰かに使ってもらえるのであれば、環境のためにも人のためにも役立ちます。

 

まず人に譲るという方法がありますが、これはインターネットのサイトでいくらでもタダで譲りますのページが沢山あります。スムーズに譲るコツは、大きなものだけをここに出して、できるだけ早くネットに掲載して、引き渡しは取りにきてもらうようにすることです。大きい物だけを出すというのは、大きい物はリサイクルショップやフリーマーケットで売るのが難しいですし、ましてやタダでも欲しいという人は少ないのが現状です。それでもお金を払って粗大ゴミにするのを防ぐためには引越し期日よりも大分早めに掲載することで多くの人に見てもらい、譲る相手をみつけることができる可能性を広げておくということです。

 

リサイクルショップに関しては、実は売れないものやほとんどタダ同然のものも多いので、人に譲ることもできず、フリーマーケットにも出せないようなものを選んで持ち込むようにすると良いでしょう。それでも新品同様のものは売れる可能性もあります。持ち込む際にはなんでもピカピカに磨き上げて持ち込むようにすると値段も違ってきます。

 

 

 

 

1DKマンション:東京都内の単身引越し費用【安い業者を選ぶ方法はコレ!】関連ページ

ワンルームマンション
アパート
3LDKマンション
1Kマンション
2LDKマンション
一戸建て
1LDKマンション
2DKマンション