東京都内 1LDKマンション 引越し費用

MENU

1LDKマンション:東京都内の単身引越し費用【安い業者を選ぶ方法はコレ!】

費用:3万円以内 1月下旬の週末単身引越し 男性30代

評価のポイント

・作業がテキパキと速かった ・予定時間よりも早く引越し作業が終了した

利用した引越し業者:リサイクルBOY引越センター その選んだ理由

・他社と比べて価格が安かったこと

この方が多少、困ったこととしてあげていたことですが「作業開始時間よりも早く来られた」そうです。たしかに引越し準備は時間がいくらあっても足りないくらいに直前までバタバタするのが普通ですから、数十分前に来られるとちょっと困るかもしれませんね(ちなみにこの方は午前中引越し)。そんなことがないように自分で梱包などを行う場合にはしっかりと前日までにあらかた準備を完了させておきたいものですが、なかなかそうはいかないですよね。ただし「業者が遅れてくるよりは良い」とこの方もおっしゃっている通り、これは贅沢な不満と言えることかもしれません。

 

東京都内の引越しを格安で引き受けてくれる業者はココ! >>>Click!!

 

 

必要なものと不要なもの 荷物の分類をしておきましょう

引越しを控えているという方の中には、おまかせパックなどの、荷造も業者に依頼しているという方もいると思います。確かに、プロの方にお任せすれば作業も素早く行われるでしょうし、何よりも楽ですよね。

 

しかし、業者に荷造を依頼したからといって、「何もしなくても良い」ということではありません。というのは、家の中にある物、全てを引越先に持って行くことになってしまうため。中には、「これは、もういらないなぁ」「これ、使ってないなぁ」と思う物もありますよね。そういったものは、引越しを機会に、処分した方が良いでしょう。

 

ということは、引越し当日までには、その分類を行っておく必要があるということ。荷物が少なくなれば、それだけ引越し料金も抑えることが出来ますからね。出来れば、あらかじめいる物、いらない物を分け、いらない物は処分する、リサイクルショップなどに持って行くなどして、部屋の中を整理しておいた方が良いでしょう。

 

都内の引越先が近い場合には、引越後にいらない物を処分したり、リサイクルショップに持って行くことも出来ると思いますが、遠くへ引越しする場合には、引越後に処分していくことは難しいと思いますので、出来るだけ早めに処分しておくようにしましょう。

 

また、引越し当日、荷物を全てトラックに積み終えた後などには、今までの部屋の清掃も必要となります。業者によっては、引越し後の清掃などをオプション依頼することも出来ますので、遠くへ引越すという方は、清掃の依頼も考える必要がありそうですね。

 

 

 

 


1LDKマンション:東京都内の単身引越し費用【安い業者を選ぶ方法はコレ!】関連ページ

ワンルームマンション
アパート
3LDKマンション
1Kマンション
2LDKマンション
1DKマンション
一戸建て
2DKマンション